従業員の健康情報取扱規程の策定が必要になります

◆働き方改革法で規定 働き方改革法成立を受け、主に労働時間に関する改正が話題になっています。しかし、この法律によって変わるのはそれだけではありません。 労働安全衛生法改正により産業医や産業保健機能の強化がなされ、労働基準

続きを読む


セルフ・キャリアドック導入を支援する拠点が開設に!

◆無料で企業における組織活性化の仕組み作りを支援 厚生労働省は、先月、企業の「セルフ・キャリアドック」の導入を無料で支援する拠点を、東京と大阪の2カ所に開設しました。企業内の人材育成・キャリア形成に精通した専門の導入キャ

続きを読む


労働保険の年度更新、社会保険の算定基礎届は社労士にお任せください。

この時期、社労士業務は繁忙期を迎えます。 と申しますのも、毎年6月1日~7月10日までに、労働保険(労災・雇用)の保険料を計算して納めなければならないからです。 また、社会保険(健保・厚年)は、毎年9月~翌年8月までの社

続きを読む


この記事を読んで、ギクり!と来られた事業主の方は要注意。

労働基準法では、様々な義務が使用者側に課せられますが、中でも日々の勤怠管理は適正に行っていないと、後から大変なことになります。もちろん、その適正な勤怠管理に基づいて支払われる賃金についても適正でなければならないということ

続きを読む