国民年金、「所得300万円以上」強制徴収 未納者対策拡大へ

~産経新聞より抜粋~ 日本年金機構が新年度に、国民年金の未納金を強制徴収する対象者を、所得350万円以上の未納者から「300万円以上」に広げる方針。 対象とする未納月数は7ヵ月以上から13ヵ月以上に変更するが、強制徴収の

続きを読む


施行から2ヵ月 改正育児・介護休業法、男女雇用機会均等法

改正ポイント (1)介護休業の分割取得 対象家族1人につき、通算93日まで原則1回 ⇒ 3回までに (2)介護休暇の半日取得が可能となる ただし、午前と午後で異なる時間の場合は、労使協定が必要 (3)介護のための所定労働

続きを読む