事務所通信

事務所通信平成29年8月号

 

1.「求人票の記載内容」と「実際の労働条件」の相違の実態

2.「同一労働同一賃金」に関する報告書の内容は?

3.朝が変わる 働き方が変わる 「時差ビズ」の取組み

4.改正育介方が10月より施行、育児休業期間が延長されます。

5.夏場に発生しやすい健康被害と「夏かぜ」について

6.労基法改正案成立を目指し「高度プロフェッショナル制度」修正へ

7.「平成28年度 テレワーク人口実態調査」から見えること

8.今どきの就活生は「職場の雰囲気」を重視 人手不足解消のためのアプローチ

9.平成28年度「技能検定」の実施状況と資格取得のメリット

10.職場の受動喫煙対策とトラブル防止

※事務所通信の送付をご希望の企業様は、下記連絡先までご連絡下さい。 
☎ 047-411-9122 📧 info@sennoha4864.com

事務所通信平成29年9月号

 

1.来年4月から本格化する「無期転換ルール」に関する調査結果

2.「労働者派遣事業者」の許可基準を実質緩和へ

3.増加の一途をたどる過重労働による脳・心臓疾患、精神疾患に関する労災請求

4.最低賃金引上げ額は「平均25円」で二年連続過去最大の上げ幅に

5.「人手不足倒産」が増えている。深刻化する企業の人手不足問題

6.「マイナンバー制度」戸籍事務に拡大で手続きを簡素化へ

7.「ストレスチェック制度」の実施状況と関連する助成金

8.平成28年度 個別労働紛争件数にみる労働紛争の現状

9.中小企業の「健康経営」への関心度と関係省庁の取組み

10.従業員の睡眠不足問題と「勤務間インターバル制度」の活用

※事務所通信の送付をご希望の企業様は、下記連絡先までご連絡下さい。 
☎ 047-411-9122 📧 info@sennoha4864.com

事務所通信平成29年10月号

 

1.従業員が「iDeCo」に加入する際に事業主がおこなわなければならない事務手続きとは?

2.年金受給開始を70歳以後まで選択可能に ~政府有識者会議が提言

3.監督指導による賃金不払い残業の是正結果(平成28年度)

4.「職場の受動喫煙防止対策」に関する国の助成金&支援策

5.「HRテック」って何? ~人事分野におけるIT技術の活用に注目

6.「地域別最低賃金」の引上げに伴う給与計算への影響は?

7.法令違反の多い「自動車運転者を使用する事業場」の実態

8.“転ばぬ先の杖”として・・・会社を健康にする「THP」の取り組みを

9.建設現場の「週休二日制」を実現へ ~建設業の働き方改革

10.職場のストレス調査結果にみる「相談対応」の重要性

※事務所通信の送付をご希望の企業様は、下記連絡先までご連絡下さい。 
☎ 047-411-9122 📧 info@sennoha4864.com

事務所通信平成29年11月号

 

1.「労働時間等設計改善指針」「育児・介護休業指針」が改正されました。

2.平成29年版「過労死白書」が好評。労働時間やストレスの実態は?

3.「過重労働解消キャンペーン」が11月に実施されます。

4.人材確保策として有効?今どきの「社員寮・社宅」事情

5.押さえておきたい企業向けの「障害者雇用」支援策

6.知っていますか?新卒採用に役立つ「ユースエール認定制度」

7.「民間企業の勤務条件制度等調査」の結果にみる休暇制度の状況

8.冬を元気に乗り切るために・・・インフルエンザ、今年は早めに対策を!

9.「テレワーク・デイ」実施の項かと今後の動向

10.有給休暇取得に関する動向とキッズウィークへの対応

※事務所通信の送付をご希望の企業様は、下記連絡先までご連絡下さい。
 ☎ 047-411-9122 📧 info@sennoha4864.com

事務所通信平成29年12月号

 

1.中小企業の7割近くが「賃上げ」を実施、その理由とは?

2.日本年金機構が遺族年金18億円を過払い

3.「不妊治療」を受ける従業員に対して企業ができることは?

4.来年1月から労働者の募集や求人申し込みの制度が変わります。

5.企業の「受動喫煙防止」に関する取組みの状況

6.平成30年度税制改正でサラリーマン・年金受給者の控除見直し検討へ

7.“より長く働くことができる”中小企業が増加中

8.改めて確認しておきたい「御歳暮」のビジネスマナー

9.中小企業が取り組む「健康経営優良法人2018」のポイント

10.まだまだ続く採用の「売り手市場」と労働条件の改善

※事務所通信の送付をご希望の企業様は、下記連絡先までご連絡下さい。
 ☎ 047-411-9122 📧 info@sennoha4864.com

バックナンバー①

友だち追加