事務所通信2018年1月号

 

1.『AI』の影響により減少する仕事、増加する仕事は?

2.2018年1月から「専門実践教育訓練給付金」が拡充されます

3.「職域におけるがん検診に関するマニュアル(案)」が公表

4.「65歳以上適用拡大」に伴う高年齢被保険者の雇用状況

5.職場におけるハラスメントの実態と規制の動き

6.厚労省の調査結果にみる平成29年賃金改定の実態

7.いま考えるべき 管理職の介護と仕事の両立支援

8.「湿度」を管理して冬の快適職場をつくろう!

9.「持ち帰り残業」の実態と想定されるリスク

10.企業における「働き方改革」の現状と時短ハラスメント

※事務所通信の送付をご希望の企業様は、下記連絡先までご連絡下さい。
☎ 047-411-9122 📧 info@sennoha4864.com

事務所通信2018年2月号

 

1.4月施行「改正障害者雇用促進法」のポイント

2.2018年度から「労働移動支援助成金」を縮小へ

3.「平成29年度 就労条件総合調査」の結果にみる労働時間の実態

4.国際比較にみる 日本の労働生産性水準

5.今後求められる企業の福利厚生とは?

6.調査結果にみる「副業」に関する時間と収入の実態

7.年代別に差がなくなってきた「心の病」

8.生産性に深刻な影響も。検討したい「職場の花粉症対策」

9.「学校における働き方改革」の動向と今後の課題

10.取得率はわずか3%、男性社員の育児事情

※事務所通信の送付をご希望の企業様は、下記連絡先までご連絡下さい。
☎ 047-411-9122 📧 info@sennoha4864.com

事務所通信2018年3月号

 

1.厚生労働省「モデル就業規則」が改定されました

2.「フリーランス」を独禁法で保護へ

3.日本国内で雇用される外国人数が過去最高を記録

4.どう変わる?2018年度以降の「キャリアアップ助成金」

5.「働き方改革」は実際に進んでいる?

6.メタボ健診・特定保健指導受診で健康改善&医療費抑制効果を確認

7.国内企業の3分の2が後継者不在

8.“うつ”より大きい労働損失も.「腰痛対策」

9.政府が推進する「リカレント教育」とは?

10.若手人材の確保にも効果あり「地域限定正社員」

※事務所通信の送付をご希望の企業様は、下記連絡先までご連絡下さい。
☎ 047-411-9122 📧 info@sennoha4864.com

事務所通信2018年4月号

1.厚労省検討会で示された事業主が講ずべき「パワハラ」防止策

2.女性の賃金、アルバイトの時給が過去最高に

3.最近よく耳にする「サバティカル休暇」って何?

4.就労条件総合調査にみる企業の労働時間制度

5.「女性管理職」の実態と管理職に対する女性の意識

6.「高齢社会対策大綱」にみるこれからのシニア就業支援施策

7.最近の「インターンシップ」実施状況

8.今からの対策が有効!職場における「5月病」対策

9.実施から1年を迎えた「プレミアムフライデー」の実態

10.手当等を活用して、従業員に会社の近くに住んでもらう試み

※事務所通信の送付をご希望の企業様は、下記連絡先までご連絡下さい。
☎ 047-411-9122 📧 info@sennoha4864.com

バックナンバー②へ

バックナンバー①へ

友だち追加