千葉県船橋市の社会保険労務士事務所

労務管理

労務管理は全てのことに通じます。

日々の労務管理は、労働時間、休憩、休日・休暇などの勤怠管理のみならず、日々の労務上のトラブル対応や、従業員の健康管理まで幅広く及びます。
通常通り働いていれば問題にはならないのですが、遅刻、早退をしたり、病気のために休んだり、年次有給休暇を請求されたり、その度に色々な手続が発生します。
特に、給与の支払いに関しては、労務管理ができていないと、正しい給与支払ができません。
それだけでなく、労務管理=健康管理でもあるということをお考えいただければと思います。
従業員が健康に働けなければ企業として成り立ちません。
たとえ、管理監督者で残業が付かない従業員であったとしても、健康管理の観点から労働時間の把握は必要になってきます。
今年の法改正も、その点が重要視されておりますので、ご注意ください。

◆労務管理に関する相談はお任せください。
 
人を雇うと、採用から退職まで様々な悩みやトラブルが発生します。
 
・ 面接時の本人申告と実務能力がかけ離れており、期待した職務遂行能力がない
・ 従業員から未払い残業代を請求された
・ 遅刻・早退など出勤不良の従業員がいて困っている
・ 退職代行会社から退職届が届いたがどうすればいい?

・ 退職する従業員から退職金を請求された
・ 年次有給休暇を希望通り取らせたら、仕事が回らなくなってしまった
・ 労基署から呼び出しを受けてしまった
 
色々ございますが、問題は放置しないことが原則です。
そのときに、就業規則を定めていれば、「〇〇だから〇〇」という合理的な説明ができます。
一方的に責め立てるのではなく、俯瞰して、客観的にどこが問題点なのかを見極め、解決の糸口を探っていくことが我々の仕事です。
お困りの際はご相談ください。
 
◆助成金申請には労務管理が必須です。
 
当事務所では、助成金の申請も承っておりますが、多くの企業様で労務管理状況に不備が見受けられます。
そもそも、助成金は1年~最長5年と長期的なケアが必要ですので、長期的な顧問契約の中で、労務管理を見させていただいた方が双方にメリットがあると考えます。
助成金をお考えの企業様は、是非、顧問契約をご検討ください。
 
ご相談、ご依頼はこちら

9:00~18:00(土日祝日除く)
otoiawase 
※お急ぎの方は、下記電話番号までお願いいたします。
事前にご連絡いただけましたら、土日祝日であってもご対応させていただきます。
 
TEL 047-411-9122


ホーム サイトマップ
HOME 就業規則 人事評価制度 労務管理 助成金